ケイ素の効果

ウモプラスは効果なし?口コミで確認ホントのところ

ウモプラス


水溶性珪素「ウモプラス」は本当に効果があるのかどうか、@コスメや通販サイトから口コミを集めました。

「実際のところウモプラスって、どんな効果が期待できるの?」

「ケイ素商品は怪しい商品もあるけど、ウモプラスは大丈夫?」

と心配になっている方は参考にしてください。

ウモプラスの概要をチェックするならこちらから

ウモプラス公式サイト



ウモプラスは怪しい?本当に効果ある?


水溶性珪素として販売されている商品には、ケイ素が含まれていない詐欺商品もあるそうです。ネット上では、「水ビジネス」と揶揄されてしまうほど、ニセモノが多く出回っているのが現状です。


そこで気になるのは、「ウモプラスは本当に効果があるの?」という点ですよね。結論からいうと、ウモプラスは詐欺商品と違って、ケイ素がしっかり配合されている水溶性珪素サプリです。

信頼できるケイ素サプリを選ぶ基準は2つあります。

  1. ケイ素の含有量が記載されていること
  2. 日本珪素医科学学会に認定されていること

ケイ素が含まれているか栄養成分表を確認


ケイ素の含有量が栄養成分表に記載されてない商品も中にはあります。

たしかに、ケイ素は栄養成分表に記載する必要がない成分です。しかし、私たち消費者にとって、ケイ素が入っていることを確認するための唯一の手段でもあります。

商品を選定するときはケイ素が栄養成分表に記載されていることを確認しましょう。


ケイ素を専門に扱っている「日本珪素医科学学会」認定品か?


日本珪素医科学 学会


また、日本珪素医科学学会に認定されていることも重要です。

日本珪素医学学会とは、ケイ素の効果を正確に伝えることを目的としている学会で、随時販売されるケイ素商品が「本当にケイ素が配合されているか」を調査しています。


ウモプラスの副作用は?


水溶性珪素は体の中に常に溜めておくことのできないミネラルです。摂取してから約120分をピークに徐々に体から排出されますので、過剰摂取の心配もありません。


また、食品衛生法の第11条で「人の健康を損なうおそれがない物質」として厚生労働省に認定されています。

しかし、乳児には与えてはいけないと注意書きがされていますので、間違っても赤ちゃんにケイ素を与えないようにしてくださいね。

ミルクや離乳食に混ぜることも禁止ですよ。


次にウモプラスの栄養成分表を見てみましょう。

ウモプラスの栄養成分表(100ml当り)


エネルギー 2kcal
タンパク質 0.1g
脂質 0.1g
炭水化物 0.4g
ナトリウム 587mg
ケイ素 8,370ppm
0.44mg
マグネシウム 0.1mg
マンガン 0.01mg
リチウム 0.2ppm
リン 28.6mg

ケイ素に副作用がないことは先ほど説明しましたが、この栄養成分表を見ると、ナトリウムの数値が多いように感じられますね。ナトリウムの過剰摂取にならないのかチェックしてみましょう。

まず、知っておくことは、ナトリウム≠食塩量だということ。

食塩に換算する計算式は、

ナトリウム(mg)×2.54÷1000=食塩相当量(g)となっています。


この計算式にウモプラスのナトリウム含有量を当てはめると、

587(mg)×2.54÷1000=約1.49(g)

2015年版日本人の食事摂取基準によると1日に必要な食塩量は8.0未満とありますので、過剰摂取の心配をする必要はありませんね。

ウモプラス公式サイト




ウモプラスの口コミをチェック!


ウモプラスは、@コスメや楽天市場でも評判のいい商品です。ここでは、口コミサイトに掲載されていたものを抜粋して紹介しています。


にゃん子さん 45歳 乾燥肌 ★4つ

健康のためにと飲み始めましたが、特別「すごい元気になった!」という訳ではないですね。でも、化粧水に2、3滴混ぜて使うと効果抜群です。

カサカサの乾燥肌にハリが出て、ずいぶんモチモチになりました。しばらく続けてみようと思います。



ココナラさん 42歳 普通肌 ★4つ

アトピーと鼻炎に効果があるという体験談を見て、ちょっとした不安感もありましたが購入しました。1ヵ月くらい毎日食事に10滴ほど混ぜて使用していましたが、実感はあまり感じませんでした。

しかし、数日間飲み忘れていたときがあり、そのときにアトピーの症状がでました。ケイ素がアトピーの症状を抑えていたのかもしれません。



ピンクさん 52歳 乾燥肌  ★5つ

歳のせいか枝毛が増えて、分け目が目立つようになりました。美容室の担当の方からケイ素が髪に良いと聞き、半信半疑で使ってみましたが、これは驚きです。

あんなに跳ね上がっていた、髪の毛がまとまってくれるようになり、髪の毛にコシがでてきました。担当の方にも「すごい綺麗な髪ですね」とほめてもらいました。

もっと早く使えばよかったと後悔しています。

ウモプラスの使い方


ウモプラスの使い方は主に3つあります。

  1. 飲み物や食べ物に混ぜる
  2. 化粧水に混ぜる
  3. 植物にあげる

ここでは、1と2について詳しく紹介しますね。

効果的な飲み方


もっとも簡単で効果的な飲み方は、日頃飲んでいる飲み物に20〜30滴程度混ぜることです。

このときに水で薄めることなく、原液のまま使用して下さいね。

  • お茶
  • コーヒー
  • 紅茶

だけでなく、

  • ビール
  • 焼酎
  • ワイン
  • カクテル
  • 日本酒

などのアルコールに混ぜても大丈夫です。

化粧水に混ぜても使える


化粧水に2〜3滴混ぜることも効果があります。口コミでも化粧水として使うことで、

  • 肌がモチモチした
  • 潤いがでてきた
  • シミが薄くなった

このような実感が得られたそうですよ。特に乾燥肌の方には是非試してもらいたいですね。

まとめ


ウモプラスは健康にいい商品というだけでなく、化粧水に数滴混ぜると肌にハリが戻り、アンチエイジング効果も期待できます。

また、ウモプラスにはケイ素がしっかり配合されていますので、安心して購入することのできる製品ですよ。

ウモプラス公式サイト